2012年11月20日 (火)

えらいこっちゃ、一大事や

久しぶりのブログ更新
すごい出来事があったんですよ

先日、18日の日曜日を
自転車でポタって
どこを走って過ごそうか
それとも
写真を撮りに
どこへ撮影に行って過ごそうかと

前日の夜まで悩んだまま就寝

翌朝起きると北の方は
雲が多そうだったこともあり
行先は「好古園」に決定
開園が9時からだったので
8時に自宅を出発です

Koukoen

初めての場所だったこともあり
先入観がほとんど無い状態
あちこちでシャッターを切っていました

そうするうち
外国の方が声をかけて来られ
仲良くなっちゃいました
「FBはしてますか?」
「ハイ」
「お友達になりましょう」
「ハイ」
日本語で話しかけて頂いているのに
返事は「ハイ」ばかりだったような

でも気さくな良い感じのおじさんです

メッセージは日本語で・・・と思いきや
この方のニュース・フィールドには英語ばかり
日本の方も英語です・・・
「こりゃ困った」
英語なんぞ大の苦手
それでも何とかメッセージを送って・・・
変な英文になっていると思いますがごめんなさい・・・と

でも英語が分からない分
それも確認できません

そうこうしていると
この方のギャラリーに私の写真が・・・
撮影中の私が・・・「へっぴり腰やん」
でかいお尻をゲットされてしまいました

そして返信のメッセージには
フィンランドとルーマニアに
写真友達がいるのだが
あなたの写真を気に入るはずだから
友達リクエストをしてはどうかと・・・

「そんなん出来るわけないやん」
「外国に住んではるガチの外人さんやん」
「英語わからんのにどうコミュニケーションとるの?」

悩んでいる最中から
先方より友達リクエスト・・・
断ることをできない性格・・・
エエーイ何とかなるやろ

承認してしまいました (ノ_-;)ハア…
3人も外国のお友達出来たぞー ъ( ゚ー^)イェー

ちょと気分を切り替えて
ローカル・アマチュア・カメラマンから
インターナショナル・ローカル・アマチュア・カメラマン(訳わからん)
になったと自分を励まし
外国の方に楽しんでいただける
日本の写真を撮っていこうと
夕日に向かって誓う私がいました

この文章も英語訳が出来ません
Taroさん
訳してLiviuさんとMarkusさんに教えてあげてください
m(._.)m

ギャラリーも更新しました
http://homepage3.nifty.com/flyer/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

辛すぎますわ

ブログネタがない最近です

年末29日にモカロスイートポタに
出かけた後
31日-1日と家族でハチ高原にスキー

001

7日はブラブラと自転車で加古川-高砂辺りをグルッと一周
14日-15日はスキーの研修会
20日は旧来の友が大腸癌で亡くなりお通夜
21日の今日は嫁のばあさんの法事

年明けからいろいろとあります
その中でも20日に亡くなった友は
チョッとショックでした
小さい頃からよく知ってたし
スキーもほぼ毎週一緒に滑ってた仲でした
大腸癌で私より一つ歳は上
一年ほど前に手術をして
その後は仕事をしながらも
闘病生活を送っていたそうです

悪かった事も知ってたんですが
方や病気で戦ってるし
方や一見メタボディな健康体・・・
会いに行きたかったんですが
よう行けなかったです
今思えば行っておけばと
声を聞いておけばと
後悔だけが残ります

この友の父親も競輪選手
私の親父の友でもあります
辛かろうと思います

合掌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月31日 (土)

手作りのお菓子MOKARO

今年の乗り納めをどうしようかと悩んでいたところ
会社の仲間(女性職員)が美味しいスイーツを分けてくれました
「おいしいなぁ、どこに売ってるん?」
「西脇にあるみたい」
「ふーん、住所わかるん?」
「袋にシール貼ってるから・・・」

そこに書かれた住所がここ
西脇市市原町328
往復100㎞圏内
距離的に十分問題なし
緩やかな坂はあっても激は無し

大掃除はほぼ終わってることだし
途中紫川か大橋でラーメン食すも良し
とそんな流れから29日は8時30分スタートで北播方面へ

暖かい格好をして走り出したものの
顔をこすっていく寒風は
否応なしに突き刺さります

加古川斎場辺りに差し掛かったところから
つま先が寒さのためジンジンと痺れてきます
そうこうするうちに今度は両手指先が・・・
シューズカバーと真冬用グローブの必要を痛感しました
引き返そうかとも思いましたが
これからもっと日が上がり暖かくなることを信じ
ルートを進めることに

その後もいっこうにつま先・手先はジンジンしたまま
あと少し、あと少しと思いながら
ハリチュウ越えれば「紫川ラーメン」が待っている・・・
はずだった・・・
店が開いてない・・・

仕方無く
どうしようかと悩みつつ
そのままルートを進めることに
いらんことを考えていると
知らない間に距離を稼いでいるもので
「もしかして到着?」

071
でも肝心のお店は・・・?

072_2 
( ̄Д ̄;) ガーン
ここまで来て
寒さこらえてガソリン節約して
今日は休み・・・
(´○`; ポカーン

手作りのお菓子MOKARO

073

ここから帰路に向かうのですが
あまりの動揺と寒さに打ちのめされた
体と脳みそは
途中のラーメンのノボリに釣られて
訳のわからんラーメン屋に
あっさりしたラーメンでしたが
播州ラーメンではなかったです
あっさりし過ぎて水くさかったかも

そして店を出てその向かい側には
畑やんラーメンが・・・
クソーッ!!の瞬間です
次はここに来るぞと
心に決めて来た道を
寂しく走り抜けていくサイクリストでした

http://yahoo.jp/t5-r2b

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

欲しかったもの・ポチットしちゃいました

やっと週末晴れがやってきました

10月に入ってから日が落ちるのが早くなり
仕事から帰ってきてからの
平日の30㎞トレーニングコース
怖くて走れなくなり
ここ暫くは土日の天候思わしくなく
せっかく順調に体重が減少していたのに
今現在は何とか減った体重を
維持するのがやっとの状態

少し前からずーと欲しかったんですが
なかなかポチッとできずにいましたが
ようやく手に入れました
ELITE 3本ローラー arion italiaカラー
これまた限定品です(ついつい限定品に釣られます)
070
これで
雨の日も、風の日も、雪の日も
朝でも夜でも好きなときに
減量運動が出来ます

少し前に友人に乗せていただいたこともあり
何とか昨日、今日と20㎞(サイコン値)程
ペダルを踏みましたが
実走行よりも運動量が多いように思いました
時間は計っていませんが
扇風機をかけていたにもかかわらず
パンツの中まで頭の先から
ウーン、股間まで(足先は汗かかんかった)
(;^_^A アセアセ…びっしょりになりました

何とか年内の目標まで体重を落とすめどがつきました

明日は久しぶりに自転車無しの写真行
明後日はお仲間達と兵庫中部方面に
紅葉ポタと美味しい蕎麦を食べに行きます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

紅葉にはチョッと早い北播磨紅葉ポタよりもコレ買いに行こポタ

紅葉情報では「色づき始め」になっていたのですが、11月3日今日は、地元では有名な?丹波三山「高源寺」「円通寺」「石龕寺」、その中で北側に位置する「高源寺」と「円通寺」に行ってきました。

まずは、道の駅「R427 かみ」に立ちより、朝市で目当てのお土産を買っておきます。
お土産の正体は最後に紹介しますね。
ここでのおすすめ土産はなんと言っても「地どりめしの具」・・・、少しお高いんですが、とても美味しいです。炊き込みご飯ではなくて、炊きたてのご飯に混ぜるだけの混ぜご飯の具ですから作るのも簡単です。
でも、今日は買いません・・・、今しか手に入らない物だけを購入して、本日のベースとなる道の駅「あおがき」を目指します。

播州峠のトンネルを抜けると下り坂になるのですが、この辺りの街路樹はモミジが植樹されており比較的早く葉が紅く染まり始めますが、この日現在はまだまだといった感じでしょうか。でも,一本だけ秋が進んでいるようです。
064
道の駅「あおがき」でも、今しか手に入らない物を物色しますが、ここには置いてありませんでしたが、プリプリとした丹波黒豆の枝豆がありましたので購入。

コレで心置きなく「紅葉にはチョッと早い北播磨紅葉ポタ」スタートです。
県道7号を南へ下り「御油」の交差点を真っ直ぐそのまま県道109号を進むと正面に「円通寺」の看板で左折すれば正面に見えてきます。
入山料300円必要なのでしょうが、駐車場で徴収しているようです。従って私はそのまま自転車と共に進みましたので、タダと言うことで・・・。
065
池に映るモミジもこれからですね。山門越しに見るモミジも素晴らしいのですが、まだ青々としていました。
066
ここからは村の中を通り気ままに走ります。
道が狭く交通量が少ないせいか交差点ごとに石がころころ転がってます。
うっかり乗り上げよう物ならバランスを崩しこけそうになります。
北近畿自動車道をくぐり、県道7号を交差し川向こうに渡ります。
ここからは、最近舗装された道路なのでしょう、快適に走ることが出来ます。
芦田小学校前を通過し、いったん道の駅「あおがき」方面を目指し、県道7号-国道427号と進み「高源寺」を目指します。

国道427号沿いも街路樹にモミジが植樹されておりますが、播州峠とは違い緑の濃いいモミジです。
高源寺は寺全体がモミジに覆われていると言ったら大袈裟ですが(ホントに大袈裟だ)、写真を始めた頃は凄くきれかったのですが、ここ最近は温暖化の影響があるのか、紅いと言うよりも赤茶色(サビ色)とでも言いましょうか・・・、葉先も枯れたようになってしまう物が多いように思います。
今年はこれからどれくらい綺麗な紅葉を見せてくれるか楽しみです。
067
写真のように紅葉はこれかからです、11月13日から20日まで夜間のライトアップがあるそうなので、きっと、その頃が見頃のピークになるのでしょうね。

そして、ここから少し足を伸ばしますが、どこもあまり季節が進んでいません。
空を見上げると優雅にパラグライダーが滑空しています。
地上から見上げている分には気持良さげに見えます。高所恐怖症の私としましては、見上げているだけで同じように気持ちよくなれると言う、少し得した気分です。(金かからんし)
068

そして、本日のポタより優先の季節のお土産
原木椎茸でした・・・、とにかくでかい・・・
肉厚で歯ごたえのある椎茸なのですが、今回の椎茸はでかいんですが、少し薄っぺらい・・・、少し残念な気分になりましたが、今夜は焼き椎茸です。
美味しかったかって?・・・。
そりゃ決まってますやん、美味しかったですY(^^)ピース!
069

本日のコース
http://yahoo.jp/h7OFLW

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

加古川ポタ

今日は実にいい天気だ
会社の垢を洗い流してリフレッシュするにはもってこいだ

前日までは夢のさと 夢やかた「夢工房」
蕎麦を食べに行こうと思ってたのだが
今朝は非常に寒いので
急きょ姫路港の「港そば」に行くことにした

NHKの朝ドラ「カーネーション」を見て8時20分スタート
なぜ「カーネーション」かというと
通勤時間帯に「げげげ」を見はじめてから
「鉄板」「おひさま」その流れで
歳のせいでしょうか
ほんの何年か前までCD聞きながらの通勤だったのに

明姫幹線(R250)まで南下して西進します
地元では現国道250号線を
明姫幹線(メイキカンセン)又は、明幹(メイカン)と呼びます
その南側を走る旧国道250号線(現県道718号線)を
浜国道(ハマコクドウ)又は、浜国(ハマコク)と呼びます

そんな理由から
高砂の西の方で南に折れ曽根から
従来の浜国につながっています
姫路を超え、これから美味しくなる
「牡蠣」はこの先に相生、坂越(さごし)、日生(ひなせ)
へと続いてゆきます
各地区の「牡蠣まつり」もありますから
検索して行くのもイイでしょう

話がだいぶそれました
そしてルートも加古川の橋の手前で
予定の姫路港は辞めて
「加古川のフルマラソンコース」に変更します
コレもシングル・ポタのいいところでしょうね

突き当たりの土手を左にとると
すぐに土手下に降りるスロープがあります
土手下の道を右に取り、北上するとスタート地点です
057
ここから加古川の左岸を北上してゆきます
河川敷のグラウンドでは野球やテニスなどされてます
少し気温も上昇したでしょうか
少し汗ばむようになってきて
国包(くにかね)の折り返し地点に到着、少し休憩です
058
対岸には加古川市の漕艇センターがあり
合宿やら大会なども行われています

ここから来た道を戻り
加古川大堰を渡ります
出入り口には立ち入り禁止の
チェーンがありますが
歩行者や自転車は通れるように
チェーンを下げて通りやすくしてあります
059
大堰を渡るとすぐに土手下に降りるスロープがあります
マラソンコースはこちらになりますが
そのまま土手上を進み
加古川右岸を南下してゆきます
その方が景色もいいですし、道もいいです
土手最後の行き止まりを無視して進みますと
なだらかなスロープで土手下に降ります
ここからメインのマラソンコースをトレースします・・・と
「コレはないやろ」と思うくらい
自転車には不向きな道になります

少し辛抱すると右側に1.5m幅くらいの道が平行して現れます
この道は「一般県道加古川右岸自転車道線」になります
マラソンコースよりも幾分ましですが
歩行者や対向自転車も多いのでスピードは控えめに

そうこうしていると
高砂折り返し地点に到着です
060
061
あまり景色の良いところでもないので
水分補給のみで、来た道を戻ってゆきます
途中国道2号線を越えた辺りから
マラソンコースを外れ自転車道をトレースして走ります
このまま終点近くの権現湖まで行こうかと思いましたが
平荘湖を一周します
以前は車も走行出来たのですが
一周できるのは人か自転車だけですね
062
ここからは元来た道まで戻り池尻橋を渡って
加古川左岸のマラソンコースをスタート地点・・・
いや今度はゴール地点を目指して南下します
063

高砂の折り返し地点の近所には
「たーかーさーごーやー
 こーのーうらーふねーのー・・・」
で有名な高砂神社もあります
このほかにも寄り道できるところがありますから
また次の機会にでも

ここから家に向けスタートです
昼から待ち合わせがあります
間に合うか・・・

長い文章のわりに、まとまってないなぁと
読み返して(_ _ )/ハンセイ
そして、まとめようとしない自分に
(_ _ )/ハンセイ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

ドライファストルブ・・・使えるか

自転車に乗り始めてから、今まであまり気にもしていなかった事に興味を持ち始め、今特に関心のあることが潤滑油なんですが、”油なんてCRC注しとけばOK”、”グリスはシリコングリスでOK”・・・な程度の知識なんです。
人力で走る自転車ですから少しでも負荷の少ない状態で、楽に楽しく乗りたいです。
そして、仕事帰りにフラーッと寄ったホームセンターで気になったので買って帰ってきました。
いつものメンテナンスは、この方「Kinoの自転車日記」で勉強させていただいて使っている「Microlon」なんですが、とにかく値段が高い・・・、気持ちよくドバーッと使えず大事に大事に使ってます。

055

そこで今日買ってきたのが、KUREの「ドライファストルブ」300ml入りで750円程、手のひらにスプレーしてみるとMicrolonのメタルトリートメントリスプレー(220ml 3,990円)に近い感じで、すぐに乾いてさらっとしています。
もしかしたらMicrolon以上に(個人の感想)感じます。
商品説明には
・自動車、家具、家庭器具、農機具、レジャー用品、電動工具、大工道具などのホコリが気になる箇所の可動部の潤滑。
・再給油ができない箇所や給油が困難な場所の長期潤滑。
・スプレーするだけで抜群の潤滑効果を発揮。速乾性なのでベタつかず、ホコリが付かないため、可動部を汚しません。
・広範な温度域で安定した潤滑性能を発揮します。
・金属はもちろんゴム、プラスチック、木、紙など、どんな素材にも手軽に安心して使用できます。
なんて書いてあるので非金属である、SIDIのラチェット・バックルで試しに使ってみました。
056

けっこういい感じでスルスル・・・、いやカチカチってスムーズに入っていきますし、外すときも引っかからずスーッと抜けてくれます。
先日、メンテナンスしたばかりなので、実際チェーンに施工するのは少し先になりそうですが、Microlonと同程度の効果かそれ以上が期待できれば、ずっとお値打ちなのでいいかもしれませんね。
そうなると次はドライファストルブを施工した後のオイルを何にしようかって事です。

Microlon
http://www.microlon.co.jp/
・プレシジョンオイラー(7.4cc) 3,150円

WAKO'S
http://www.wako-chemical.co.jp/
・MTL メンテルーブ(180ml)1,680円
・CHL チェーンルブ(180ml)1,680円

KURE
http://www.kure.com/
・スーパーチェーンルブ(180ml)840 円

どの製品もフッ素樹脂配合ですが、Microlonはやっぱり高いですね、石や埃を拾いにくく、チェーンが黒くなりにくい・・・、プレシジョンオイラー以外の3品大人買いでも4,200円、1個で3,150円のMicrolonよりましですよね・・・そう思いません?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

秋を見つけポタ

昨日までの雨はどこへ行ったのやら
7時に起きろと太陽が顔面を照らす
しまったカーテンを閉めるのを忘れてた

強制起床で顔洗ってバナナ食べて
朝刊を取りに行ったら
毎年必ず10月中旬に咲く変な花
「ホトトギス」がちらほらと
049

久しぶりに町内をグルッと写真ポタ
秋を見つけに行ってきました

9月末頃から高山に上がると
ナナカマドの実が赤く染まり
しだいに深紅の紅葉へと
その紅を,ダケカンバの黄葉や
ハイマツの緑が引き立てて
何とも綺麗な景色を生み出す・・・
サラリーマンしてると
なかなかお目にかかれない景色です
今まさにそんな光景なのでしょう
コレは「南天」?今日はコレでガマンしましょう
050

まだ稲穂がたれている田んぼもあります
稲とコスモスのコラボ・・・
探し回りますがなかなか隣で咲いてないです
・・・
田んぼ終わってからコスモスを植えはりますか?・・・
仕方がないのでコスモスだけ
051

052
途中で「パンパスグラス」の群生を
去年見つけたのを思い出し
あちこち走って見たもの
結局見つからず
仕方無く帰路途中でハ・ツ・ケーン
群生ではなかったけれどね
053
実は「秋のお土産」も途中で仕入れていたので
ここからサッサと帰ります
つい先日、作り直したウッドデッキで
自転車のお掃除
水拭きやら、から拭きやら
そしてワックス掛けて・・・
そして秋のお土産のお掃除

沿道には「丹波黒枝豆」のノボリ・・・
アレッ!?ここは神戸の西区
丹波ではございませんが
丹波黒枝豆の種子を使った「神出の丹波黒枝豆」
ややこし

これ、ひと束200円二束で400円(そりゃそうだ)
いっぱい実が付いててお買い得でした
054_2

11月に入ったら
http://yahoo.jp/oxZ_Ia
こんなコースも写真ポタ行っきまーす

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

体育の日/3連休

写真をピックアップしたり
ネットサーフィン(今でも言うか)してたら
アップするのが遅くなってしまいました

この3連休の初日8日は
10月2日に納車になった
VIVALOロードの練習してました
なにせ今までシングル固定ですから
違うことばかり・・・
下り坂もイヤでもペダルを踏んでいなけりゃなりません
バックを踏むなんて走行距離と共に出来なくなります
下りで足を止めて、休憩できるのに
ふと気がつくとペダル回してたり・・・(爆)
ギヤチェンジの練習など・・・

トレーニング(加古川周回)44㎞
http://yahoo.jp/laA2F0

そして我が愛車

040

041

9日はいろんな横つながりから
宮津-伊根・日本海絶景ポタ

日本三景の一つをしっかり見ようとすれば
当然のごとく坂路が付いて回ってくる
一人じゃ挫折するところも
大勢いれば、変にテンション上がって
(実際には一人足を付くことが恥ずかしかったり)
無理を可能にすることになる
大内峠を登り切れば目の前に
天橋立が横一文字に空間を二分する
少し色付き始めた紅葉も入れてみた

042

当然登れば下りがある
あれだけ苦しく登った坂が
なんとあっけなく降りてしまう事か
ああ、坂は下りだけがイイ

車を避け交通量の少ないのどかな道を走る
起伏も少なく、ほぼ平坦路
脇には見頃を過ぎた曼珠沙華の代わりに
コスモスが道を彩る・・・
のどかな里山をゆっくり走るのも
とても気持ちがいい
パーン!!と言ったか言わなかったか
メンバーさんトラブル発生
パンク修理班(そんな班が存在したかは不明)
が手際よく、近くで発生した夫婦げんかを
仲裁しながら・・・

なんだかんだと
道の駅「舟屋の里 伊根」に到着
チョッと贅沢に「舟屋定食」2000円
家族で来たらまず無理ですね
5人で10000円ですから

043

昼食後は伊根集落へ
舟屋を見学できるイベントしてました
郵便局の前でチケット売ってたんですが
何もわからずそのままスルー
けど、なぜか受付に外人さん・・・可愛かったなぁ

044

045_2

046

ゆるキャラ「ふなやん」まんまのネーミング
関西人としてはもう少しひねって貰いたいところ

宮津-伊根・舟屋ポタ63㎞
http://yahoo.jp/iKAwDU

10日、最終日は
前日宮津まで出っ張ったにも関わらず
子供の寝る時間を過ぎた頃
「播州ラーメン食べに行こポタ」のメール
いつもの場所に、いつもの時間・・・
で行ってきました

私は初ビンディングシューズ
立ちごけしないように気をつけねば
何度と外すのを忘れかけましたが
皆の外す音で何とかやり過ごしました

陽子の手作りヨーグルト・・・の
飲むヨーグルトで良質プロテインを補給し
滝野・闘竜灘近くにある「中華そば大橋」へ
並んでいることは予想していましたが
意外と少ない・・・(ラッキーY(^^)ピース!)
そう待たずして食することが出来ました

この後、ジェラートもあったのですが
今回はここまでと言うことで帰路に
途中ルート上にクリが落ちており
サドルバックに入るだけ、クリ拾い・・・
芋焼くと嫁が言うので一緒に焼きました
粒は小さかったですが
味は良かったです

047

048

おっさんズ・いつものコース1
滝野・中華そば大橋
http://yahoo.jp/J8h3cT

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

VIVALOその後

日に日に季節が進んでいますね
子供達の夏休みが終わったと思ったら
台風がやってきて甚大な被害を受け

ブルーな気持で過ごしていたら
いつの間にやら彼岸花が咲いていて

そしてもう10月になりました

VIVALO・・・ウーン
実は10月2日に納車は済ましています
チョッと手違いで
注文したカラーリングになっておらず
少しへこんでいます・・・いやだいぶかな

しばらく乗ってて11月か12月頃
乗る頻度が少なくなった頃に
もう一度塗り直しをして貰うことになってます

そんな事情で
写真も撮って無いんです
今度、10月9日に「日本海絶景ポタ」に
誘われたので行ってきます
それまで写真はお預けですね

それからね、VIVALOやら
夢やかた、ラベンダーパーク多可、マイクロローン・・・
いろんなワードで検索されて
このブログやホームページに
来られている皆さーん

コメントいただけたら
嬉しいんだけどなぁー・・・なんて

入れてくれるのは親族だったりして(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«今日のVIVALO